思考回路はショート寸前。

80歳のおじいちゃん。ふじまるGTがドラクエ11が発売された記念に作ったブログです。猫がかわいい。仁王2やってます。仁王やろう。

ふじまるGTとシーフードあーりん4

 

ふじまるGT「うぅ‥‥。今日はなんか熱っぽくて体がだるい」

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「大丈夫?」

 

f:id:fujimaruGT:20200605123304j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「今日の妖怪退治は中止にしてもらってもいいかな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「うん。いいよ。妖怪退治はまたにしよう」

 

f:id:fujimaruGT:20200605123324j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「ありがとうシーフードあーりん。熱あるからかな?頭が痛いよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「そんなの簡単に治せるよ。えい!」

 

f:id:fujimaruGT:20200605123343j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「シーフードあーりん!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「頭は痛くなくなったけど、もう何も感じ‥‥ないよ」ガクッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

痛みは生きているからこそ感じられるんだ!!

 

 

ふじまるGTとシーフードあーりん3

 

ふじまるGT「おはよう。シーフードあーりん」

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「‥‥‥‥」

 

f:id:fujimaruGT:20200604212016j:image

 

 

 

 

 

ふじまるGT「なんでいきなりそんな顔から始まんのよ」

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「‥‥‥‥‥」スチャッ

 

f:id:fujimaruGT:20200604212028j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「待って!すぐ殺そうとするのやめて!」

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「‥‥‥‥」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「実はさ。日頃お世話になってるからさ。なんとプレゼントをもってきま」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パンッ!!

 

f:id:fujimaruGT:20200604212056j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「えっ‥‥?」

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「すぐ‥‥殺すのやめてって‥‥」ガクッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度火がついた火縄銃は急に消せないんだ!!

ふじまるGTとシーフードあーりん2

 

 

ふじまるGT「ねぇ。シーフードあーりん」

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「ん?」

 

f:id:fujimaruGT:20200602205724j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「10回クイズやろうよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えー。いいよやろうよ」

 

f:id:fujimaruGT:20200602205739j:image

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「じゃあピザって10回いってよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えー。どうせヒジとかいうやつなんでしょー」

 

f:id:fujimaruGT:20200602205802j:image

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「ベタすぎたか。じゃあ違うやつにするか。キリンって10回言ってよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えー。いいよ。キリンキリンキリンキリンキリンキリンキリンキリンキリン‥‥」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えい!!」

 

f:id:fujimaruGT:20200602205829j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「え?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「なん‥‥で‥‥?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「なんで‥‥毎回えー。って言うんだよ」ガクッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんな!未練が残ると成仏できないんだぜ!!

ふじまるGTとシーフードあーりん

 

ふじまるGT「なぁ。今の世の中って三密が叫ばれてるって知ってた?」

 

 

 

シーフードあーりん「ソーシャルディスタンスってやつ?」

f:id:fujimaruGT:20200602102742j:image

 

 

 

 

ふじまるGT「え?そーし、え?なんて?」

 

 

 

 

シーフードあーりん「ソーシャルディスタンス!」

f:id:fujimaruGT:20200602102755j:image

 

 

ふじまるGT「だめだ。妖怪の言葉わかんねーや」

 

 

 

 

シーフードあーりん「人との距離を取ろうね」

f:id:fujimaruGT:20200602102839j:image

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「じゃああれだめだよな」

 

f:id:fujimaruGT:20200602103504j:image

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「密密の密だね」

 

 

 

 

 

ふじまるGT「どうする?」

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「簡単だよ」

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えい!」

f:id:fujimaruGT:20200602102853j:image

 

 

 

 

シーフードあーりん「えい!」

 

f:id:fujimaruGT:20200602102858j:image

 

 

 

シーフードあーりん「えい!」

 

 

f:id:fujimaruGT:20200602102912j:image

 

 

 

 

シーフードあーりん「えい!」

 

f:id:fujimaruGT:20200602102943j:image

 

 

 

 

シーフードあーりん「えい!

 

f:id:fujimaruGT:20200602103010j:image

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「えーい!!」

 

f:id:fujimaruGT:20200602103154j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフードあーりん「ソーシャルディスタンス!」

 

f:id:fujimaruGT:20200602103205j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふじまるGT「いちいち武器変える必要あったかな!?たぶんね。たぶんだけどその距離感間違えてるよ君」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソーシャルディスタンスを心がけて命を大切にしよう!!

 

 

本当は来月見れてたんだよ。

こんにちは。

 

 

本当だったら来月シンエヴァみれてたんですよね。

 

 

 

 

コロナ許さん。許さんぞ。

 

 

 

 

ふじまるGTです。

 

 

 

 

 

エヴァの映画は旧劇と新劇があるじゃないですか。

 

どっちがどうとかじゃなくて、あれ実はひと繋ぎだって知ってますか?

 

 

 

 

旧劇の最後覚えてますでしょうか?エヴァ量産機とアスカの戦い。

 

 

あの量産機が神になった世界が新劇です。

 

 

 

あの量産機はカヲル君のダミープラグが入ってるから、新劇でカヲル君だけ記憶持ち越してるんです。新劇だと第一使徒になってるのもそう言うことです。

 

 

 

 

 

やり直しじゃなくて地続きなんです。

 

 

 

 

そして見てください。シンエヴァのタイトル。

 

f:id:fujimaruGT:20200518124357j:image

 

 

最後のマーク。

 

 

これ、楽譜についてる記号で、一回戻って繰り返す。って記号なんですが、旧劇から新劇に一回戻って繰り返してるから次はもう戻らないで先に進みますよ。って意味に取れませんか?

 

 

そして、3.0+1.0と、さらば、全てのエヴァンゲリオン

 

すべてのエヴァンゲリオンってTV版、旧劇、新劇ですよね。

そう考えると、3.0までが新劇で+1.0が全く新しいエヴァになると考えちゃっていいんじゃないでしょうか。

 

 

 

もう繰り返さないとするならば、主人公がシンジくんじゃないエヴァかもしれないし、僕らがエヴァと言われて想像するいわゆる初号機のフォルムとは全く違うエヴァになるかもしれない。1.0の部分5分くらいかもしれない。とか

 

 

どういうエヴァを見せてくれるのか、ワクワクが止まらん人になってます。

 

 

 

旧劇と新劇でどうテーマを変えてくるのかも楽しみにしてます。

 

 

簡単に言えば旧劇は神になるか人になるか。みたいなテーマだと思うんです。

ゲンドウは神を目指して、ゼーレは一旦無になることを選択してて、それをシンジ君は両方拒否して人になった。って話。

もちろん同じことをしたら新しく作った意味が無いわけですからどうにかしてきますよね。

Qで同じルート辿りそうなところを回避してるからここからどう終わらせていくのか。楽しみすぎます。

 

 

私の友達のシーフード君はエヴァ全く興味ないとか言ってるんです。

 

 

今度ぶん殴っておきます。

 

 

 

 

 

想像は公開してしまったら出来ないので、伸びた分想像の時間が増えたと思ってポジティブに行きましょう。

 

 

ドラマは説明不足から巻き起こる。

こんにちは。

 

 

アプリゲームの幻影戦争を正月くらいから始めてました。

 

 

ふじまるGTです。

 

 

 

FFタクティクスみたいな雰囲気を纏った感じのゲームかな。って思って始めたんですけど、やってる感じ戦略とかはあんまなくて強キャラでぶっ放してくゲームでした。

 

 

 

 

無課金勢の私はバカスカ強キャラを引っ張ってこれるわけではないので、手に入れたウルトラレアを大切に育てていくしかないんです。

 

 

 

 

これ覚えておいてください。

 

一旦ストーリーの話します。

 

 

魔法の指輪持ってる小国の王子が主人公です。

 

その周りに大きい国が何個か隣接して囲まれちゃってます。

 

 

小国でも魔法の力が脅威に思われていて潰したい国、手を結びたい国、あらゆる思惑が絡まり合ってます。

 

 

 

王子には弟がいて、血を途絶えさせないため国王である父は主人公の兄の方しか戦に出さないんです。

 

 

 

弟は剣に自信があって、いつも戦に出してもらえないことに不満をもってんですよ。兄は逆に優しくて、できれば誰とも戦いたくないし殺し合いなんかしたくない。ってタイプ。

 

 

 

そんでなんやかんやあって、思いがすれ違いまくった結果、不満爆発した弟が敵になっちゃうんです。そして親父である国王を殺そうとしてきます。

 

 

 

血を途絶えさせたくないってだけの理由なら弟を毎回戦にだしとけばそれだけでおさまったのにね。って思っちゃうし、お父さん説明しなさすぎ。っていうね。

 

 

ドラマってのは説明不足から大体始まりますからね。物語上仕方ないのかもしれません。

 

 

 

隣国のやつらもなんかどいつもこいつも前線に出てきて、めちゃくちゃ好戦的なやつばかりしかいなくて、なんかバカなやつしかいないな。って感じなんです。

 

 

前線でないとキャラ増えませんもんね。ビジネスだから仕方ないのかもしれません。

 

 

 

まぁこの辺はいいんですけど、最初に戻ります。

 

 

 

私は無課金でやってるから、色んなキャラから選べるわけではないので、ガチャから引くことができた数少ないウルトラレアを大切に育てるしかないのです。

 

 

 

この手のゲームにありがちな、ストーリー上は、そのストーリーのキャラが戦ってるってことになってるけど、実際の戦闘画面は自分の手持ちキャラみたいなのわかりますか?

 

 

 

だからストーリー上戦ってるそいつがこっちサイドのデッキに入ってたりってことがあったりするんです。

 

 

 

私がガチャから引けたキャラが弟と国王なんです。

そして主人公が最初に一体もらえます。

 

ストーリー上めちゃめちゃ揉めてるのに、私の戦闘画面みんな一緒に戦ってるんです。

 

 

 

 

なんだこいつらすごい仲良し。

 

 

 

 

 

 

 

しかも親密度ってのがあってずっと同じパーティー組んでるとこれが5段階で上がっていきます。

 

 

 

ずっと使ってるからもちろんMAXまで上がってます。

 

 

 

 

 

 

なんだこいつらすごい仲良し。

 

 

 

 

 

 

 

違和感がすげー!って話でした。

 

 

今ハーフアニバーサリーで強キャラ確定でもらえるから始めるなら

 

 

 

 

 

 

 

今です。

f:id:fujimaruGT:20200517085615j:image

 

 

 

 

アゲ太郎名作すぎるから読めの巻。

こんにちは。

 

 

とんかつDJアゲ太郎を知っていますでしょうか。

 

 

ふじまるGTです。

 

 

 

 

今度実写映画化もされるわけで、知名度は少し上がるんじゃないかとおもってるんですけどね。

 

 

 

アニメ化もされてまして、実写化もするって結構いいじゃん!って感じじゃないですか。

 

 

 

 

アニメもそうだったんですけど、たぶん実写の方も最初のライブやって終わりだと思うんですよね。

 

 

とんかつDJアゲ太郎の真骨頂はこのあとからなので、自分としてはここまでしかやらないならやらない方がいいまであります。

 

 

 

 

それくらいこの先の展開は面白いのです。

 

 

 

渋谷系ドラゴンボールです。

あつすぎてヤバい。

 

 

 

 

 

映画見ようとおもってたり、これから漫画読もうと思ってる人は、この先読まないで下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔ながらのとんかつ屋のせがれがひょんなことからお客をアゲるのととんかつを揚げるのは同じだ!!ってなってどんどんDJプレイにのめり込んでく。ってのが大筋です。

 

 

元々はそれだけで引っ張ってくギャグ漫画だったんですけど、最初のライブやった後から覚醒します。

 

 

 

 

勝手に章を分けるとしたら、渋谷編、関西編、とんかつ編、フェス編の4章仕立てだと思ってください。

 

 

渋谷編の前半が、アニメで描かれたとこです。

 

このライブの後、ラッパーが仲間になります。

ドラゴンボールでいうとクリリンみたいな存在。頼れる最初の仲間みたいな。

その後も仲間が増えて、アゲ太郎一味みたいなことになるわけです。

 

とんかつ屋とDJの二足の草鞋でやってることで、注目度が上がりお客も増えます。

 

 

 

お客の増えは戦闘力。

ワンピースの懸賞金みたいなもんです。

 

 

 

ライバルも出現します。

こいつの背中を追いかけていくストーリーになります。

 

 

 

その過程で挫折して、仲間たちと乗り越える修行パートもあります。

一生懸命やるアゲ太郎になんか惹かれてみんなアゲ太郎の周りに集まってくる感じがいいんですよ。

 

 

 

 

そして自分主催のイベントを成功させて渋谷編終了。

 

 

関西編スタートです。

 

 

 

ドラゴンボールでいうと、ナメック星に行ったような感じですよね。

 

 

 

関西のノリもわからないし、とんかつDJの知名度も関西に行ってしまえばほぼゼロ。

 

 

アウェーでのスタートに苦悩するところからまたあらゆるイベントに乗り込んでお客を掴んでいくわけです。

 

 

 

一癖も二癖もある強敵との出会い

 

 

 

いろんなものを吸収して関西編終わります。

 

 

 

DJだけじゃなく、とんかつ屋としてもここでいいつてを構築していきます。

 

 

 

 

とんかつ編。

 

DJだけじゃなく、とんかつ修行も欠かしません。この修行を通じて、さらにとんかつの奥深さと、とんかつとDJの共通点を見出し、ぐんと成長します。実家の揚げ場もランチタイムでまかせてもらえるようになります。

 

 

 

 

フェス編。

 

 

集大成。ついに大型のフェスに呼ばれることになります。

そこで、関西で戦ったあいつらが、今度は仲間として盛り上げてくれるわけです。アツい!

 

ライバルとも肩を並べます。

 

海外で活躍しないか?とライバルとアゲ太郎2人に日本人唯一声がかかります。

 

 

アゲ太郎はとんかつ屋も任され始めていた時、海外か、とんかつか、どっちをとるか。みたいな展開。

 

 

 

とにかく最初のギャグ超えたところからがずっとアツい。

 

テンポも良くて読みやすい。

 

 

実は恋もあります。

 

 

 

外出自粛の毎日、退屈しているならアゲ太郎読むっきゃないぜ。